ニュース・レポート

  • 会場案内・アクセス
  • 試合観戦について
  • グッズ案内
  • スポンサー紹介
  • ボランティアスタッフ
  • サッカーアカデミー
  • かえるスポーツクラブ
  • FC刈谷地域活動 Report
  • FC刈谷のブログをチェック

全国社会人サッカー選手権愛知県大会3回戦 vs.名古屋サッカークラブ 結果
12.04.22

イメージ

■試合日時:2012年4月22日(日) 10:00 KICK OFF

■試合会場:グリーングラウンド刈谷天然芝

■試合形式:40分ハーフ

■試合結果:FC刈谷 5 [1-0/4-0] 0 名古屋サッカークラブ

■先発メンバー:
GK:1水谷
DF:4東間.5川上.7小林.23征矢
MF:8庄司.10酒井.13松葉.14松田
FW:9大石.20鈴木
SUB:29緒方.2斉藤.16福谷.17阿部.19西原.22高橋.25北川

■交代:
35分:4東間→2斉藤
58分:10酒井→22高橋
71分:20鈴木→25北川

■得点:
23分:9大石
54分:2斉藤
65分:9大石
77分:9大石
80+2分:9大石

■警告/退場:
なし



◆加藤監督コメント
「途中で怪我人が出るアクシデントもあったが、チームとして最後まで集中して闘えた良いゲームだった。チーム全員でハードワークし、互いをカバーする意識も高く、久しぶりにピッチに帰ってきた選手のパフォーマンスも非常に良かった。また、先週のゲームの課題であった“個々の役割にしっかりとトライする”ということに関しては最後まで積極的な姿勢が出ていて、非常に良かったと思う。ただ、天候、ピッチコンディションの問題もあったが、攻撃の組み立ての部分での単純なミスも多く、最後のシュート、ラストパス、クロスの精度も低かった。その辺りの精度をより高めなくては、厳しいゲームで勝ち切るチームにはなれないと思う。そこは日々のトレーニングで努力を続け、さらにレベルアップしていきたい。サポーターのみなさん、悪天候にもかかわらず温かい応援本当にありがとうございました。来週も応援よろしくお願いします。」


◆大石選手コメント
「試合の入りが良かっただけに前半でもっと点をとって主導権を握りたかった。勝って次に進めたことは良かったが、今以上にフィニッシュの精度をあげないと上では戦えないと思う。FWとして点を取れたことは良かった。しかし、まだ点を取れるシーンがいくつもあった。苦しい時やうまくいかない時に点を取れるFWにならなければいけない。途中、チーム本来のサッカーが出来ない時間帯があったが、こういう時も冷静に試合を運べる力をつけていかなければならないと思う。天候が悪い中、応援に来て頂いた方々に感謝しています。いつもありがとうございます。次も勝てるよう、今から準備していきたいと思います。」


※準決勝戦の対戦相手は同じく3回戦を勝ち抜いたChukyo univ.FCとなります。
※なお、この結果をもちまして今大会ベスト4が確定し、第48回全国社会人サッカー選手権東海大会への出場権を獲得いたしました。

▲PAGE TOP

PAGE TOP