ニュース・レポート

  • 会場案内・アクセス
  • 試合観戦について
  • グッズ案内
  • スポンサー紹介
  • ボランティアスタッフ
  • サッカーアカデミー
  • かえるスポーツクラブ
  • FC刈谷地域活動 Report
  • FC刈谷のブログをチェック

全国社会人サッカー大会第2回戦も突破
12.10.14

プレ国体として、東京において全国社会人サッカー大会が行われています。
FC刈谷は、きのうの1回戦、ヴォルカ鹿児島戦の勝利に続いて、2回戦も突破しました。
◇日時   10月14日(日) 11:00Kick Off
◇場所   駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場
◇試合結果 FC刈谷 1-0 レイジェンド滋賀FC

レイジェンド滋賀FCは、鋭いパスワークとスピードのある攻撃が特徴のチームで、1回戦の東邦チタニウムを破って2回戦に進出してきました。
FC刈谷との試合は、立ち上がりから主導権の取り合いが続き、FC刈谷がやや優勢で前半戦を終了しました。
後半に入ると、FC刈谷の攻撃にリズムが出てきて、相手ゴールに攻め込む機会が多くなり、後半11分に22高橋がシュートを決めて先制しました。
その後も、FC刈谷のペースで試合は進み、相手に決定的な場面を与えることなく、1対0で勝利を収めました。

あすの3回戦(準々決勝)の予定
◇日時   10月15日(月) 11:00 Kick Off
◇場所   味の素フィールド西が丘(東京都北区)
◇対戦相手 ファジアーノ岡山ネクスト

<全国社会人大会について>
JFL昇格を果たすためには、地域リーグ決勝大会(全国から12チームが参加)へ出場することが必要です。
地域リーグ決勝大会は、全国9地域のリーグ戦の1位チーム(9チーム)と、全国社会人サッカー大会の3位以内(3チーム)の計12チーム集まって昇格を賭けた試合が行われることになっています。
FC刈谷は、東海社会人サッカーリーグは4位に終わったため、現在行われている全国社会人サッカー大会の3位以内に入って、地域リーグ決勝大会に出ることを目指しています。
あすの3回戦(準々決勝)に勝てば3位以内も見えてきます。
チームのコンディション、雰囲気も昇り調子です。

きょうも、多くの方が刈谷から応援に来ていただきました。
“心強かった”との声が、選手・スタッフの気持ちです。
あすもがんばります。
引き続き、皆さんからの力強く、温かい応援をお願いします。

▲PAGE TOP

PAGE TOP