4/11(日)MIOびわこ滋賀戦 門田幸二監督試合後コメント | 未来へ、まっすぐ。FC刈谷 オフィシャルサイト

4/11(日)MIOびわこ滋賀戦 門田幸二監督試合後コメント

2021.04.11 (Sun)

試合情報


▪️試合全体を振り返って

試合の入りは良く、押し込める形でスタート出来て良かったです。

ただ今週重点的にトレーニングを行ってきたシュートが少なく相手へ怖さを与えられなかったと思います。

シュートを打たないと点も入らないので、試合を通して言えることはシュートを打つ、シュートをするために入っていく等怖さを出していかないと勝利には繋がらないと思います。

守備も悪くはなかったと思いますが、結果が全てです。

点を取れるようにもっとトレーニングに励みます。

 

▪️4バックにした理由

マークの付き方やツートップが縦関係となった時に守備に対して後ろに重いところが4試合通して目立っていたので、マークをはっきりさせたかったのと中盤の圧をもう少し増やしたかったという理由で4バックに変更しました。

今回実際に4バックに変更してみて、マークもはっきりして、中盤の圧も高くなっていたのとセカンドボールも取れたので4バックも自分たちの中で出来るということが確認出来ました。

 

▪️交代の意図は

前の選手の運動量が減ったのとシュートを打ちに行く為です。

交代で入る選手にはシュートを打つこと、裏をとること、しかけることを指示して試合へ出しました。

 

▪️次節へ向けてメッセージ

勝利出来ていないし、点が取れていないのでもっと点を取りにいきます。

とにかく勝ちたいです。

そのためにまたしっかり準備します。

中々ファン・サポーターの皆さまに勝利をプレゼント出来ていませんが、前を向いて一つ一つ修正しながら進んでいきますので次節も応援よろしくお願いします。

「紅く、闘え」CFご支援者様
 
MORE SPONSORS