ホームタウン活動レポート(ファーストタッチを実施) | 未来へ、まっすぐ。FC刈谷 オフィシャルサイト

ホームタウン活動レポート(ファーストタッチを実施)

2022.07.06 (Wed)

ホームタウン活動


6月13日(月)より2022シーズンのファーストタッチが始まりました。

ファーストタッチとは、ボールを使った運動やサッカーを通じて、はじめての体験に取り組むサッカー教室です。

 

刈谷市内の公立幼児園・保育園の1,018名の子どもたちを対象としています。

 

 

 

まずはボールに慣れるため基礎からスタート。

最後には基礎から学んだことを活かし試合を行いました。

 

 

 

コーチと「諦めないこと」を約束し、サッカーだけではなく保育園・幼児園生活でも諦めずに何でも取り組む大切さを伝えました。

 

 

 

 

ファーストタッチは、各園2回実施し、子どもたちの健全育成に向け活動を行ってまいります。

MORE SPONSORS