かりがね保育園へボール寄贈のお知らせ | 未来へ、まっすぐ。FC刈谷 オフィシャルサイト

かりがね保育園へボール寄贈のお知らせ

2021.10.22 (Fri)

ホームタウン活動


今シーズンホームゲームにて開催しておりました『FC刈谷バザー~子どもたちにサッカーを~プロジェクト』で目標金額を達成し、購入したボールをかりがね保育園へ寄贈させていただきました。

 

 

この日は、背番号1番山岡哲也選手、背番号3番浅田大樹選手の2選手が訪問させていただきました。

山岡選手はゴールキーパーなのでキャッチングを披露し、ゴールキーパーは手も使うことを教えました。

子どもの頃の夢がサッカー選手だった山岡選手と浅田選手は、園児に「たくさん練習して、努力したら必ずサッカー選手になれる!」と伝えました。

 

 

FC刈谷ではサッカーを通して子どもたちに夢と希望を与えることが出来るようにこれからも活動を行っていきます。

10/4(月)から始まったボール寄贈ですが、全選手が各園に訪問させていただきます。

今後ともFC刈谷をよろしくお願いいたします。

「紅く、闘え」CFご支援者様
 
MORE SPONSORS