水木将人選手 現役引退のお知らせ | 未来へ、まっすぐ。FC刈谷 オフィシャルサイト

水木将人選手 現役引退のお知らせ

2021.01.01 (Fri)

お知らせ


いつもFC刈谷を応援いただきありがとうございます。

 

この度、水木将人選手が今シーズン限りで現役を引退することになりましたのでお知らせします。

 

【水木 将人(みずき まさと)選手】

<プロフィール>
■ポジション:MF
■生年月日:1991年11月3日(29歳)
■出身地:神奈川県
■身長/体重:181cm/75kg
■選手経歴:流通経済大学柏高校 → 流通経済大学 → 藤枝MYFC → アスルクラロ沼津 → ラインメール青森
■2020年出場記録:TSLトーナメント戦1試合/2試合
          全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2020 3試合/6試合

 

<コメント>

まずはじめに、サッカーを通じてたくさんの方々に出会えました。
かけがえのない財産です。
これまで水木将人に関わってくれたすべての人たちに感謝しています。皆さん最高です!

膝の怪我がいつ治るかの見通しはついてませんが、この怪我はしっかりリハビリすれば治ると思いますし、プレーできる状態まで戻ると思います。なのでサッカーをやめる理由は膝の怪我が一つではありますがすべてではありません。

小学1年からサッカーを始めて、やめると決断する日までサッカーのこと中心に生きてきました。
きついこと、悔しいこと、辛いこと、むかつくこと、理不尽なことだらけで、自分のことを何千万回下手くそと思ったか、
それでもサッカーの楽しさに魅了されて
サッカーの深みにどっぷりハマって
どんなことよりも夢中になれました。
数ある選択肢の中でサッカーを選択したこと、サッカーへの道を進ませてくれた両親、兄
本当にありがとう。

人との出会いで成長するタイプだと自分では勝手に思ってます。
サッカーを続けながらでも人との出会いはあるし成長できる。
でもこのままでいいのか、1人の人間として、もっと成長したい。まだまだ人間力が足りない、
と自分の中でのいろいろな感情の矛盾が頭の中と心の中をぐるぐるしてました。
たぶんどっちを選んでも後悔します。
いろいろ考え、いろいろ悩みましたが、
今だなと思いました。

ただサッカーを続けた先にどんな景色が待っていたのか見てみたかったし、感じてみたかった。
サッカーをやりたい。その気持ちはやめると決断した今も変わりません。

何が正解なのか……自分なりに出した答えは、
なにをするにしても、なにをしないにしても、
自分の決めたこと、そして自分が進む道、
それが正解だと思いました。

だからこの先、今後悔してることを後悔するくらい水木将人しか味わえないこの先の人生を楽しみたいと思います!
今までサッカー選手水木将人を応援してくださった皆様本当にありがとうございました!

このような形での報告になり申し訳ありません。
次のことはまた改めて報告できればなと思います。

2021年いい1年にしましょう!

MORE SPONSORS