5/1(土)松江シティFC戦 門田幸二監督試合後コメント | 未来へ、まっすぐ。FC刈谷 オフィシャルサイト

5/1(土)松江シティFC戦 門田幸二監督試合後コメント

2021.05.01 (Sat)

お知らせ


▪️試合をふりかえって

この結果は、試合の入りのところが全てだったなと思います。

シンプルにやるところに手数をかけてしまった。

繋いだところを奪われてカウンターで失点。

しっかりやりきれなかったところにリスク管理のもろさが出てしまったなと思います。

試合の立ち上がりの失点だったため、ゲームプランが上手くいかず、失点したことによって選手たちも動揺しただろうし、上手くゲームが運べなかったです。

そこで2点目の失点。ビルドアップのところで不用意な縦パス、中へのパスをしてそれがミスになってしまいました。

今日のゲームは自分たちで壊してしまったと思います。

試合時間が遅れたことも、風が強かったことも対戦相手の松江シティFCさんも同様なので、それは言い訳にはならないです。

前半2分の失点がこのゲームを物語っていると思います。

 

▪️次節は「5/5(水) JFL第8節 ヴェルスパ大分戦」中3日での試合となります。

勝っていないし、流れの中で得点が取れていないのでまずは点を取られないようにしないといけないのと、点を取ることです。また次節へ向けてしっかり準備をしていきたいと思います。

 

▪️ファン・サポーターの皆さまへメッセージ

本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

今日の試合は今シーズンで1番良くないゲームだったかなと思います。

こんなに遠いところまで応援に来ていただいて、最後の挨拶の際には拍手や太鼓でチームを鼓舞していただいて、まだこのチームを応援してくださる方々がいる限り前を向いてとにかくいい準備をして次勝てるように頑張りますので、是非引き続き応援よろしくお願いします。

MORE SPONSORS