6/5(土)奈良クラブ戦 門田幸二監督試合後コメント | 未来へ、まっすぐ。FC刈谷 オフィシャルサイト

6/5(土)奈良クラブ戦 門田幸二監督試合後コメント

2021.06.05 (Sat)

お知らせ


▪️試合を振り返って

試合前の準備でスカウティングをしていたので、前半も後半もしっかり守備が出来ていました。

その中でショートカウンターを狙うところと、ボールを動かすところを分けて臨みました。チャンスはあったのですが、それを決めきれなかったのが0-0というスコアに繋がったと思います。

勝ち点3とれたゲームだったと思いますが、得点力が無いのが今のうちの現状です。

 

▪️スコアレスでしたが、JFLに昇格して初の「勝ち点」率直なお気持ちは?

勝ち点3をとれたら良かったですが、開幕して2ヶ月半勝ち点がなかったので勝ち点1でもチームとして少しだけほっとしてます。

これを浮上のきっかけにしていきたいです。

 

▪️試合前に準備をしてきたこと

奈良クラブさんはしっかりボールを動かすという特徴がスカウティングして分かったので、守備から入ることを意識してトレーニングしてきました。

 

▪️今回はアウェイ席設置無し、次節は無観客試合となりますがファン・サポーターの皆さまへメッセージ

次節こそ勝ち点3を取れるように準備していきます。

勝ち点を皆さんと分かち合いたかったですが、今回はアウェイ応援席設置無し、次節は無観客試合ということで画面越しにはなりますが、心は繋がっています。

ぜひ我々に力をください。

緊急事態宣言が解除されましたら、スタジアムでまた皆さまと喜びを分かち合えること願ってます。

本日も応援ありがとうございました。

引き続きよろしくお願いします。

MORE SPONSORS