佐々木宏樹選手 契約更新のお知らせ | 未来へ、まっすぐ。FC刈谷 オフィシャルサイト

佐々木宏樹選手 契約更新のお知らせ

2022.01.15 (Sat)

お知らせ


いつもFC刈谷を応援いただきありがとうございます。

 

この度FC刈谷では、佐々木宏樹選手と契約を更新し、2022シーズンもFC刈谷の選手としてプレーすることになりましたのでお知らせいたします。

 

【佐々木 宏樹(ささき ひろき)選手 】

 

■佐々木宏樹選手プロフィール


■ポジション:DF
■生年月日:1993年7月17日(28歳)
■出身地:千葉県
■身長/体重:180cm/75kg
■選手経歴:柏レイソルユース → 桐蔭横浜大学 → 藤枝MYFC

■2021年出場記録:JFL28試合2得点/天皇杯3試合1得点

 

 

■コメント


まずは、2021シーズンもJFLでFC刈谷と共に戦っていただいた、ファン・サポーター、スポンサー企業の皆様、ありがとうございました。

自分の勤務先である、おおすが整形外科の東海メディスポでは、サッカーに打ち込める環境を整えて頂きました。

そして、練習・試合が出来るように運営をしてくれたFC刈谷スタッフ、ボランティアの方々も1年間ありがとうございました。

望んだ結果にはなりませんでしたが、どこかで折り合いをつけて、前進しなければいけません。

引き続き、2022シーズンも、ご支援、ご声援をよろしくお願い致します。

 

「環境のせいにせず、わからない中でも自分でその環境をつくっていけばいいんじゃない」

心が決まった言葉です。

2022年は選手もチームも変わります。例年にも増して、先の事が予想しづらく悩みました。

幸運にも契約更新の提示がありましたが、このままFC刈谷の選手としてプレーしても、自分のためにもチームのためにもならないのでは、と考えました。
そんな気持ちの時に、冒頭の言葉を伝えてもらいました。聞いた時に、「環境のせいしてる自分、かっこ悪いな」 と感じました。

12年ぶりにJFLに復帰したり、監督が変わったり、東海リーグに降格したり、FC刈谷に関わってきた方々が亡くなったりまさかの多い年でした。

改めて、先の事はわからないなら、今出来る事を続けていくしかない、2022年もFC刈谷で試行錯誤しながら自分自身が成長出来ればと思えました。

 

ちょび髭でも有名なチャールズ・チャップリンの好きな言葉があります。

「人生は近くで見ると悲劇だが、遠くから見れば喜劇である」です。

降格した次の年だったけど、その年があったからチームは大きくなったよねと、何年後かにでも言えたら嬉しいです。

地域からもっともっと応援されるようなチームになるように、グラウンド内外で貢献していきます。選手、スタッフ、ファン、企業、スポンサーの方々、FC刈谷に関わる皆で力を合わせて【応援したくなるクラブ】にしましょう!

佐々木宏樹

「紅く、闘え」CFご支援者様
 
MORE SPONSORS